RSS | ATOM | SEARCH
セルフリノベーション





こういう仕事をさせて頂いていて、仕事のやりがいやすばらしさを実感できることがあります。

お施主様自身でお施主様自身の空間に手を施す、セルフリノベーション工事。

沢山の打合せを重ねて、少しずつ形になってきた空間にお施主様自身が手を加える。

どんなセンスの良いデザイナーやどんな腕の良い職人さんでも絶対にできない
格好付けない、格好良さ。
完成した空間は、これから住んでいくお施主様自身のもの。
作業をしていくにつれて、馴染んでいきます。

それを見ているときに、この仕事はほんとに良い仕事だと実感できます。

空間を造る上での拘りや構想がお施主様と共有できるからこそできること。

さあ、仕上げに向けて頑張ります。

author:しん, category:家ie工房, 21:27
comments(1), -, pookmark
リノベーション 外構工事

     

随分と暖かくなりましたね。

過しやすい季節になると仕事しやすくなって、毎日が楽しくなってきます。

リノベーションの外構工事が進んできました。
外構工事は、ほんとに色々と予想外のことが出てきます。
それを一つずつ方針を決めて解決していきつつ、お天気の都合も伺いつつ施工します。
この方針決めるときが一番大事。沢山の経験と協力してくださる人達の知恵をお借りして・・・。

もう少し時間がかかりますが、いい感じになりそうです。

author:しん, category:家ie工房, 11:15
comments(0), -, pookmark
リノベーション





外構工事が進んでいます。

まずは、重機で掘削。
埋設されている、水道管や配水管やガス管や電気配管がでてきます。
予想していた以上に・・・。
どう処理するか。
経験力が問われる。

設計の段階から、挑戦的に思考を進めます。
目に見えないことに恐れずに・・・。
こういった予想外のことが起こることが、リノベーションの楽しいところです。

外講の雰囲気が出てきました。

この先が楽しみです。

author:しん, category:家ie工房, 22:24
comments(0), -, pookmark